新潟医療福祉大学視機能科学科実習‼

視機能科学科実習生

将来、視能訓練士を目指す新潟医療福祉大学視機能科学科3年生(31名)が9/28~10/26の間、4期に分け胎内やすらぎの家で実習を行います。
実習では高齢視覚障害者に対する支援の方法や他職種との連携、接遇を学びます。

実習生のみなさん

Ⅰ期実習生8名!!
利用者の皆さんに挨拶をしていますが、初日なので緊張ぎみ(;^ω^)

実習生

しっかりと声をかけて配膳です(^_-)

実習生配膳

「お膳をお持ちしました♪」

実習生による移動支援

しっかり声を掛けて、会話しながら笑顔で移動の支援をしています(*^^*)

利用者と話をする実習生

利用者さんに寄り添い、積極的に声かけをしてくれています(´▽`)

実習生と利用者

さっそく利用者さんから名前を聞かれるなど、お話をする機会が多いです(^_-)

眼科診療では多くの高齢者と接することになると思います。この実習を通してコニュニケーションはもちろん高齢者への配慮等を学んでください(^_-)
頑張ってください!!

関連記事

理事長のご挨拶

私たちの理念

胎内市観光協会フェイスブック

胎内市商工観光課フェイスブック

投稿カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. イヨボヤ会館前で集合写真
  2. さざ波会交流会
  3. 香取峰越さん交流会
  4. 広報vol158
  5. コスモス写真
  6. 視機能科学科実習生
  7. 養護ぶどう狩り
  8. 黒川展覧会メイン
  9. 避難訓練の様子
ページ上部へ戻る